バン・ボーラ!──伊藤武のなまけブログ

作家・伊藤武かきおろしーーーーー満月通信のコラム

Entries

食べ合わせ【伊藤武のかきおろしコラム】


もう20年近くも前のことですが、アジアと仏教を描く作家ということで、タイ政府観光局の招きを受け、タイとラオスを旅しました。費用は全部あっち持ちですから、意地きたなく、旬のドリアンを食べまくり、(それからちょっと時間を置いたのですが)ビールもがぶがぶと……。
結果、ひどい吐き下し。冥途をさまよった気がします。
ドリアンと酒の食べ合わせは、東南アジアでは、やってはいけない最たるものとされています。知ってはいたのですが、以前ちょこっと食べて、ちびっと飲んでもなんともなかったから、なめてかかってました。本当に死ぬこともあるそうです。

さて、食べ合わせ。世界各地でさまざまなタブーが伝えられています。
日本では、鰻と梅干、天麩羅と西瓜、蕎麦と田螺(たにし)などがよく知られていますが、現在の栄養学ではほとんど無視されているようで、じっさい迷信に近いものもある。たとえば、鰻と梅干は、悪いどころか、たいへん相性もよろしい。
しかし、消化というのは化学変化であり、ことに胃の中では強力な酸である胃液と混ざるわけですから、食べ合わせしだいでは毒性物質を生じることもあれば、その逆もあるでしょう。いいほうの典型は処方薬。毒ではない薬草を何種類か適当に混ぜてみる。薬草の相乗作用によって、思いもしない薬効があらわれることもある——というのが、処方薬の始まりかと思われます。

そして、ここで考えてみたいのが、牛乳の問題です。日本では一部に、
「牛乳や乳製品の摂取が、ガンや生活習慣病を促進する」
という主張があります。牛乳愛好者の骨折・骨粗鬆症(こつそしょうしょう)はそうでない人の何倍にもなるという統計もあるそうですが、統計なんてものは主観に沿っていくらでも操作できますから、あまり当てにはなりません。逆に、長寿者の多くは牛乳・乳製品に親しんでいる、という統計もあります。
じっさいはどうなのでしょう?
アーユルヴェーダでは、牛乳には万能薬に近い地位が与えられています。しかし、食べ合わせの難しい食品の代表も、じつは牛乳・乳製品なのです。つまり、薬にも毒にもなる。
魚介類やフルーツといっしょに食べてはならないことは比較的知られていますが、肉とも相性が悪い。ラムをヨーグルトで煮込んだカレーや、トリ肉をヨーグルトソースでマリネしてから焼いたタンドリーチキンは美味ではありますが、アーユルヴェーダ的にはアウト。ホーリーバジルも牛乳と合わせてはならない、とされています。
ミルクは、乳児にとっては食のすべて。栄養的には100%完全なもの。
しかし、絵画や音楽を考えてみれば、100%の完成度をもつ、と思われる作品にアレンジを加えて、120%、200%になるなんてことは、まずありません。だいたいは台無しになってしまう。ヒットした映画のリメイクや続編がオリジナルを越えることも、ほとんどありません。
牛乳・乳製品も、これに似ているのかもしれません。他の多くのものといっしょにされることを嫌う孤高の食品なのです。

PS:もちろん、牛乳・乳製品と相性のいいものもあります。
ミルクティーはよし。しかし、インド人には食後に茶(チャイ)を飲む習慣はありません。胃の中で混ざるか否かが、食べ合わせの線引きです。
乳脂肪100%のギーは、野菜のパワーを底上げしてくれますが、肉や魚の調理には向きません。
ミルクとナッツもよし。インドの菜食のレスラーのパワーの源は、アーモンドミルクです。
チーズと赤ワインの組み合わせは……個人的には、たいへんよろしい、と思っています。
スポンサーサイト

Comment

古式ムエタイの試合が復活? 

備忘録!アジアン伝統古武術式の連載を読んでいた者です
縄で試合をするのは今時ミャンマーのラウェイでもやりませんが
現在のラウェイは縄ではなく通常のバンテージですが

現在タイファイトThai Fight Vietnamという大会で

縄を使った

昔のムエタイ流の試合が幾つか組まれるようになった模様です
それが以下の動画です
通常の競技ムエタイと一緒に試合が組まれているようです

https://www.youtube.com/watch?v=E9Xxndle6M8
https://www.youtube.com/watch?v=6CfYsWm2qGY
https://www.youtube.com/watch?v=PfoCVItKS7Q
  • posted by 西田大作 
  • URL 
  • 2016.01/01 06:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

インド作家_伊藤武(クルシー)

Author:インド作家_伊藤武(クルシー)
 
メルマガ『満月通信』のコラムを載せていきます。
 
講座案内等はこちらでお知らせしています。
http://malini.blog105.fc2.com/

お問い合わせはこちらまで。
yaj612@gmail.com

twitter

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR