バン・ボーラ!──伊藤武のなまけブログ

作家・伊藤武かきおろしーーーーー満月通信のコラム

Category [満月通信 ] 記事一覧

【コラム】バウル

「バウルの修行に行きますので、シヴァ・サンヒター講座にはもう来られません」ちょうど1年ほど前、そんなことをおっしゃるかたがいました。「え、バウル、まじ?」仰天しました。インドに、ヨーガ、音楽、ダンス、医学、料理、武術を学びに行く——というのは、いまや珍しくない。しかし、まさか、バウルをやろうなんてひとが現われるなんて……。バウルは、いってみれば、詩をうたうサードゥ。インドの西ベンガル州とバングラデシュ...

【コラム】開け、シヴァ・サンヒター!

ブッダは深遠な空の思想をナーガ(竜)の一族に託した——という伝説があります。人間たちにそれを十全に受け止める用意ができていなかったからです。ナーガは空の思想を綴った経典を南インドの仏塔に封印しました。600年の間、誰もその扉を開けることができませんでした。しかしナーガールジュナが現われて、「開けマスタード!」を一声すると、巌のような扉がスルスルと開きました。こうして世に出たのが大乗仏教だということです...

バリ風エスカルゴ【コラム】

♪でんでん虫々 かたつむり——の季節。バリ島・ウブドの雨季(2月)もそうでした。宿のヤシや、パパイヤや、コーヒーや、蘭や、その他の熱帯樹の生い茂る広い庭は、でんでん虫だらけになる。庭仕事をしている男がそいつを指でつまんで、ビニール袋に入れている。取っても、取っても、現われる。それこそ、湧いて出る、のです。「でんでん虫、どうするんだ?」と訊くと、「アラック(焼酎)の肴(つまみ)にするべえ。うめえだよ」で...

【コラム】パクチー料理あれこれ

香菜、シャンツァイ、コリアンダー、こえんどろ、ダーニヤー……いろいろな呼び名がありますが、タイ語のパクチーがすっかり定着してしまいました。インドやチャイナの料理のレシピにも「パクチー適量」などとあるのを見ると、違和感を感じてしまいますが……まあ、ここは、パクチーにしておきましょう。こいつについては以前にも書きましたが、あれから予想外の変化がありまして——パクチーといえば、以前はスーパーのハーブ・コーナー...

伊藤武コラム 【エキゾチック密教】

「高野山でインドの神々に出会った」五木寛之なつかしき国鉄の、エキゾチック・ジャパンのキャッチコピーです。1980年前後に密教の一大ブームがありました。司馬遼太郎の『空海の風景』が発表されたのもそのころ。チベット密教が紹介されたのもそのころ。チベット密教といっても、学術的な本が出るのは1990年代になってからのことで、詳しいことはまだ誰も知りません。チベット密教の、強烈なイメージが、最初にありました。そして...

左サイドMenu

プロフィール

インド作家_伊藤武(クルシー)

Author:インド作家_伊藤武(クルシー)
 
メルマガ『満月通信』のコラムを載せていきます。
 
講座案内等はこちらでお知らせしています。
http://malini.blog105.fc2.com/

お問い合わせはこちらまで。
yaj612@gmail.com

twitter

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR